ホーム > 交際クラブ > 男性の望みとしてデートクラブ

男性の望みとしてデートクラブ

男性の望みが叶うデートクラブは ←ここです。

 

自分の好みの女性とお話をしたり、デートをしたりすることが、願望を叶えてくれて人生を楽しくさせることのひとつでもあります。

ただ、そのような女性との出会いが必ずあるわけではないですし、出会ったとしてもデートなどに応じてくれるとは限りません。

例えばある程度の歳になっても、若くて可愛いロリコンの趣味があったとして、なかなかそのような女の子とデートすることは難しいでしょう。

しかし、デートクラブを利用すれば、このような願望にも対応できるため、願いが叶うのです。

デートクラブでは、身元がしっかりと分かるように管理されているため、トラブルに巻き込まれるような心配をしなくても良いことから、安心して利用することができるのです。

出会った後、その後も交際を続けたり連絡先を交換したりするのは、当人たちの自由となります。

そのため、もしもお互いが気に入れば、その後も当人たちのペースで話し合いながら交際することが可能です。

 

いくつになっても、美しい異性との出会いは非常にうきうきとした気分にさえてもらえるものですが、日常生活では、年齢を重ねるごとにそういった、恋愛対象となる異性との出会いの機会も少なくなってしまいます。

そんないつまでも若々しく異性との恋愛を楽しみたいという人は、同じように出会いを求めて参加している人が多いをデートクラブ利用すると素敵な出会いを見つけることができるでしょう。

若い人に限らず、上は還暦を過ぎている人でもデートクラブに参加して素敵な出会いを手に入れることができています。

日常生活では表に出すことができない、異性への熱い思いも積極的に出すことができるので、いつまでも若々しい気持ちでいることができるでしょう。

独身だという人もそうですが、これから再婚を考えている還暦を過ぎている人も良い出会いを見つけることができるでしょう。

若い人の交流もあり、気持ちだけでもかなり若返ることができるので積極的に参加すると楽しくなるでしょう。

 

デートクラブは20歳以上という条件で女性募集をしています。

男性は40代・50代・60代の金銭面で余裕のある高収入男性が大きな割合を占め在籍しております。

独身・既婚男性両方とも登録しています。

役職でいうと、東京で会社を経営している代表取締役社長を初め役員、医者、弁護士、税理士、会計士、投資家などです。

デートクラブは出会い系サイトや結婚相談所などでは出会う事が出来ない高収入の男性が多くなります。

男性の入会はは、面接と公的書類での身分・免許証・パスポート・名刺で確認をしてなお且つ人柄に問題がないかをスタッフがチェックし審査をクリアした紳士のみが会員になれます。

日々の日常で出逢う事ができないようなセレブ男性会員なども多数在籍しております。

結婚相談所なども、同様に身元の確認が必要となりますが、結婚を目的とした男女が出会いを求め、気軽なデートとは出来ない所がデートクラブとの大きな違いとなります。

入会金、年会費、紹介料を支払い続けることが可能なレベルの男性達ですので、お小遣いやプレゼントも期待できます。

デートクラブに応募する女性の面接は喫茶店や高級ホテルのカフェなどを利用します。

女性は年齢が確認できる書類は持参していただきます。

面接では普段のデートの時と同じようなフェミニンな服装で大丈夫です。

面接は服装も今後の指名に含めていますのでお気に入りの洋服がいいでしょう。

女性は面接で不採用になることもあまりますので、容姿は完璧で臨みましょう。

経営者の男性と普通に会話ができる度胸と教養があり、相手の秘密を厳守出来れば大丈夫です。

女性は一般常識としての最低限のマナーが求められます。

挨拶や礼儀など、出来ない人はいくら容姿が良く端麗な美人でも厳しいでしょう。

デートクラブに女性は、女子大生、OL、グラビアモデル、タレント、女優、客室乗務員、看護師などがいます。

容姿に自信があったり、若さを武器としてもクラブのイメージ事項に沿わない理由で、採用されない可能性もあります。

面接に合格したら仕事内容の説明とプロフィール写真の撮影をします。

プロフィール写真は、指名を効率的に獲得するため、納得がいく最高な写真を用意するか撮影してもらいます。

HPにプロフィールの掲載で男性からのオファーを待ちます。

新規入会女性はリピーターの男性からオファーが入りやすくなります。

デートクラブは、女性の入会数も多い為、美人で胸が大きくて魅力的な女性が理想です。

 

大事なのは人柄でおじさん受けの良い子は自然と指名が入ります。

普通のOLもグラビアしてる女性と変わりなく指名は入ります。

デートクラブは一定の基準でランク分けされるシステムになっているので、交際クラブを一つに絞らず複数登録してみるのも良いかもしれません。

 

デートクラブは登録してから男性会員を紹介され、デートすることが女性の仕事です。

女性から男性会員を逆オファーすることはできません。

男性会員が閲覧可能な、女性会員の写真やプロフィールの情報を見て問い合わせをする仕組みになっています。

男性は事前に女性の顔出し写真やプロフィールをチェックしているので、女性が外見的に好みのタイプであったりプロフィールに書いてある性格・趣味・人生や経験などを考慮して指名します。

指名をする女性は好みやタイプと言う事になります。

 

日時、場所、デート内容は男性と女性の相談にそって決定されます。

デートの目的は様々で、恋人探し、愛人パートナー探し、婚活などあります。

男性は自信の都合上でデート時間はまちまちとなります。

待ち合わせ場所は安全な高級ホテルのロビー・ラウンジなどを指定することが多いです。

待ち合わせをし合流したら、食事や映画やホテルに行くなどデートをします。

デート内容は男性会員と女性会員が当日のその場で話しあって決めることもできます。

初回のデート以降、交際内容はデートクラブでは関与しません。

二人が連絡先の交換をして、連絡を取り合ったり交際を続けるのも、一度限りでもう会わないのも基本的に自由に選択できます。

 

デート内容としてキスやそれ以上の体の関係は義務づけられていません。

仕事としては最初のデートのみです。

特別な事をしないといけいないとか、決まったサービスをしないといけないって事はありません。

デートした初日に男性とホテルに行くのも自由です。

女性がパパ活をしている目的はお小遣いをいただく事が一番大事で、男性も理解したうえで、交際をは始めます。

パパ活成功としてあげられるのが一人のパパに頼りすぎない事です。

一人のパパですと、関係が切れた場合それまで定期的に入ってきてた収入がなくなってしまいます。

パパ活の経験がある女性は経験したことがあるかもしれません。

安定して定期収入を得るためにはパパを2~3人ほどキープしておいた方が安心です。

男性を複数キープするにはセンスが必要になります。

デートクラブではパパの紹介を一人に限らず複数人、紹介してくれますので収入アップが見込めます。

男性の好みは様々です、見た目が良い女性が愛人契約を取りやすいとは限りません。

優しさやテクニックがないと指名は多くても末長いパパにはならないでしょう。

通常のデートクラブは1回目のデートのセッティングをするだけで、そこからは大人の男女の自由恋愛というのが原則です。